山口、北側のススメ。

さてみなさん、山口県と言えば?

秋吉台?下関?秋芳洞?錦帯橋?

歴史の舞台となったスポットが点在し、大河ドラマの舞台となったことでも注目を集めた山口県。ですが、なにせけっこう広いですよね。

全部回りたいのは山々だけど、時間的にも距離的にも厳しいなぁ⋯というそこのあなた!今回は山口県の“北側”に注目して回ってみませんか?

有名な場所も、そうでない場所も、「うわ、すご~」って思わず言っちゃう。そんな場所がいっぱいです( *´艸`)

1.角島大橋


北側を回るうえで、ここだけは外すな!と言っても過言では無いのがこの角島大橋。SNSで注目を集めるだけでなく、映画やCMのロケ地としても有名です。

エメラルドグリーンの海にまっすぐ架かるこの橋は、通行料金無料の橋としては全国2位の長さも誇っています。

2.元乃隅稲成神社


角島大橋から東へ車で30分ほど進むと、元乃隅稲成神社という場所があります。

商売繁盛をはじめとする願望成就の大神で、「龍宮の潮吹」と呼ばれる場所から123基もの鳥居が並んでいます。晴れた日の、青い海と空・赤い鳥居のコントラストは本当に美しく、CNNの「日本の最も美しい場所31選」に選ばれたというほど。

龍宮の潮吹

この神社、約6mの大鳥居があるんですが、そこに設置された賽銭箱に賽銭を投げ入れることが出来たら、願いが叶うと言われているそうです。はずしましたけどね!笑

3.青海島


元乃隅稲成神社からまた東へ20分ほど。公園ないかな?お弁当食べよ!って寄っただけで、行くまで知らなかった青海島。

別名「海上アルプス」と称され、大自然が作り上げた奇岩や断崖絶壁、そしてダイビングスポットとしても人気があり、「綺麗な夕焼けが見れる」と有名な島でもあります。島民の方の話で知った、日本の渚百選。

4.須佐ホルンフェルス


青海島からまたも東へ(笑)

40分ほど進むと、須佐ホルンフェルスという場所へ辿りつきます。

ここは1400万年前、地殻変動によるマグマの影響を受け誕生したもので、高さ約15mの断崖は黒と灰色の美しい縞模様を描いています。

「日本の地質百選」などにも選ばれていて、この写真を撮った場所まではこの断崖の上を歩いて進みます。

まとめ


以上、山口北側のススメでした。

地図の青い旗印の左から順に紹介していますので、参考にしてくださいね!

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。