モロッコ5都市間のバスでの移動方法まとめ

モロッコ国内を移動する際、多くの方はバスを利用すると思います。鉄道網は発達していないのですが、バスはモロッコ各地にアクセスできて、なおかつ安い。

今回はそんなバスで、モロッコ5都市間の移動について紹介していきます。

タンジェ→シャウエン→フェズ→メルズーガ→マラケシュのルートで回ってきたので、どこかのルートを使う方にはぜひ。

値段や時刻表も載せるのでモロッコ旅の参考にしてくださいね。

バス会社を選ぶ


モロッコにはたくさんのバス会社がありますが、おおきく分けてCTM・スプラトゥール・民営バスの3種類があり、街中に複数のバスターミナルがあります。会社によって乗り場が違うことが多いので注意してください。

この中でおすすめはCTMスプラトゥールです。

CTM

国営で、バスも綺麗でエアコンもついてるし、ほぼ時間通りに発車します。ネットもしくはアプリで予約もでき、旅程が決まっている人にもおすすめ。窓口でも事前にチケットが買えます。公式サイトは☞こちら

荷物は乗車前にカウンターに行って荷物代を払い(5dh)、日本の高速バスと同じ感じで預けて指定された席に座ります。

私は毎回CTMを使ってました。

スプラトゥール

鉄道会社が運営しているバスで、CTMと大差はありません。違うと言えばネットでの事前予約ができないこと・運行路線と時間ぐらいでしょうか。

民営バス

民営もあるっちゃあるんですが、車体がかなりオンボロなものが来るらしいということと、定員以上でも乗せるし停留所以外でも乗り降りさせるからギュウギュウな上に予定以上に時間がかかるということ。これをどっかのサイトで見て「いやそれで長時間はキツイな」と思ってやめました。

タンジェ→シャウエン


フェリーでスペインからモロッコへ来た方は絶対通るであろうこのルート。

  • 値段:45+5dh(560円ぐらい)
  • 8時発か12時発の2本のみ
  • 所要時間:4時間

ちなみにシャウエンの正式な名前はシェフシャウエン。チケット買うときもちゃんと言った方が通じます。

シャウエンのバス停から皆さんの目的地であろう旧市街までは、そんなに距離はないけどひたっすら上り坂なので、タクシーに乗るのをおススメします。

シャウエン→フェズ


青の街を楽しんだら、☞迷宮の街フェズに向かいます。

  • 値段:75+5dh(900円ぐらい)
  • 10時半・13時・15時半・18時発の4本
  • 所要時間:1時間半

フェズのCTMのバス停は旧市街の近くまで行きません。なのでそこからはタクシーで行くか、新市街の宿に泊まって旧市街を散策するかになります。

私はタクシー大っ嫌いなのでもちろん後者です(笑)

フェズ→メルズーガ


さて次は☞砂漠の街に向かいます。

  • 値段:180+5dh(2000円ぐらい)
  • 21時半発のみ
  • 所要時間:10時間弱

終点のメルズーガまで行ってもいいんですが、宿が集まっているのは一つ手前の「ハシラビード」という所です。

日本人に有名なリアドマムーシュという宿の最寄りもハシラビードなので間違えないようにしてくださいね!

メルズーガ→マラケシュ


モロッコでの最終地点マラケシュへは、

  • 値段:220+5dh(2500円ぐらい)
  • 7時半発のみ
  • 所要時間:11時間半

けっこうかかります。

マラケシュの思い出がそんなにないので記事はないんですが⋯

フナ広場という世界遺産の広場があったり、映画のロケが行われたスーク(市場?)があったりと、モロッコの活気を感じるにはいい街です。

注意点


フェズ→シャウエン間は観光客が多いので早めにチケットを買うのをおすすめします。

また次のバスをもう決めてるなら、到着したときに次のチケットを買っておけば慌てることも無いですし、買えないということもほぼありません。

次回はマラケシュの☞市内からメナラ空港への行き方を紹介します。

それでは皆さん良い旅を(=゚ω゚)ノ

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。