心清まるセントパトリック大聖堂

セントパトリック大聖堂(St. Patrick’s Cathedral)


メルボルン市街地に立つこの教会。

1858年に着工され、80年以上の年月をかけて1939年に完成したオーストラリア最大のカトリック教会です。

ほんとにデカイ

セントポール大聖堂、セントジョン大聖堂と並び、三大ゴシック建築と称されています。

Flinders Street Stationからトラムで4分、歩いて20分ほどの距離にあるこの大聖堂。

外観は暗い青色をしています。これはこの地域で採れるブルーストーンを使用しているからだそう。その他の資材はオーストラリア各地並びに海外から調達されたそうです。

彫像も飾られていて、荘厳な雰囲気がハンパない。

それで私、ここに初めて訪れたのが土曜日だったんですね。そしたら結婚式ずーーっとやってて、入れなかったんです。泣

というわけで初日は外側からひたすら撮ってたわけなんですが…。

いいのが撮れたからいいんです。最近リフレクションにはまっている私としては1番のお気に入り。

リフレクション

そして数日後、リベンジ。

美しい
教会は縦構図が好き

やーもうやっと入れた。嬉しい。この日は1人で乗り込みました。

夕日が差し込んでる

ステンドグラス

これ、キリストが描かれているんですね。

私の家は何も信仰していなかったし世界史はカタカナばっかりで覚えられなかったのでよくは分かりません。それでもこれが信者にとって神聖なもので、ここが大切な場所なんだろうなあということは感じることができます。

入口の上にあるこちらも忘れずに

1日に1~3回、ミサが行われていて、聖歌隊の合唱も聞けるということです。貴重な経験になると思いますので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

営業時間≫

平日:8時~18時
土:9時~16時
日:7時半~19時半

所在地≫
 1 Cathedral Pl, East Melbourne VIC 3002

TEL:03-9662-2233

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。