《世界三大瀑布》ナイアガラフォールズを訪ねて

世界一周1ヶ国目、カナダ。

はじめに☞オーロラを見て、大満足ですがもう1ヶ所行ってみたかったところがあります。

それがこの、ナイアガラの滝です。

トロントから日帰りで、ツアーとかに参加しなくても行けちゃうので、留学に来てる子たちも行きやすい!

ということで今回はナイアガラの滝への行き方とか見どころとかを紹介します٩( ‘ω’ )و

ナイアガラフォールズとは


ナイアガラの滝は、南アメリカ大陸のイグアスの滝・アフリカ大陸のヴィクトリアの滝と並ぶ、世界三大瀑布の1つです。

そしてこの滝は1つではなく、アメリカ滝、ブライダルベール滝、カナダ滝の3つと、周辺エリアを含めて現地では「ナイアガラフォールズ」と呼ばれています。

カナダ滝

そしてこの滝、激流の為、毎年3cmほどずつ後退しているのだとか。以前は1mずつだったのを、コントロールゲートによって落水量を調節したからだそうです。

アメリカ滝

ずぶ濡れアトラクションも楽しめます。アメリカ側、カナダ側両方から船が出ていて、滝壺の寸前にしばらく停留します。乗船時に配られるレインコートのカラーが違うらしいですので好きな方を選んでみては?

また「ジャーニー ビハインド ザフォールズ」に参加すると、滝の裏側を覗くこともできるそうなので、迫力を感じたい人にはそちらもおススメです♪

夜にはライトアップもあり、昼とは一転してロマンチックなナイアガラも楽しめます(友人談)。

近くにテーマパークのような場所もありましたし、友人とも、家族でも、1日中楽しめるスポットとなっています。

テーブルロックからの眺め

国境を歩いて渡ろう


そしてこの近くにレインボーブリッジという橋が架かっているのですが、なんと、アメリカとの国境を歩いて越えれちゃいます

通行料は50¢(25¢×2枚)。両替機が横にあります。

橋の真ん中で戻ることもでき、戻るにしろ行くにしろ、入国審査を受け、入国手数料を払います。

パスポートを忘れずに!忘れると、橋の真ん中から進むことも戻ることもできなくなります。

トロントからの行き方


何種類か方法はありますが、基本毎日運行していてなおかつ安い、バスでの行き方を紹介したいと思います。

メガバス(megabus)か、☞Greyhoundという会社が長距離バスを運行しているので、インターネットでチケットを購入し、指定のバス停から乗るだけです。

所要時間は約2時間。

両社の違いは、運行時間と料金ぐらいかな。安いのはGreyhoundですが、本数が少ないです。

私はめんどくさかったので往復メガバスで予約しました。

ベストシーズンは?


ベストシーズンは夏季にあたる6~8月ですが、紅葉の時期や滝の一部が凍る冬も楽しめるそうです。カナダに行く際はぜひ、足を運んでみてくださいね。

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。